一般社団法人VR革新機構

 

一般社団法人VR革新機構

START!

新しい体験
素敵な思い出

START!

新しい体験
素敵な思い出

Virtual Reality Innovation Organization

2019年4月25日

ブレスリリース

2020アクセシブル・ツーリズム。車椅子移動の情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)ピクトグラムでAR対応。プレスリリース

2019年3月11日

プレスリリース

ハイアングルVRフォトで地区防災計画を更新「VR地区防災計画」をご支援します。同時に、2020年に向けて「VR観光地域防災計画」をご提案します。  プレスリリース

2019年2月28日

プレスリリース

【防災と福祉の連携】災害時ケアプランにVRフォトで「バーチャル避難訓練」車椅子目線と援助者視線でプレスリリース

3月8日(金)関西地区説明会開催大阪会場
2019年2月7日
クラウドファンディング「車椅子目線で世界へ」開始いたしました

車椅子目線 ウェルチェアビューサイト

2019年1月29日

プレスリリース

車椅子目線で移動支援。歩道ストリートビュー&パノラマビュー「車椅子目線で世界へ」プロジェクト プレスリリース

2019年1月24日

東京2020参画プログラム応援アクション申請に認証されました

車椅子移動支援「車椅子目線で世界へ2020」プロジェクト

2019年1月9日
VRフォトコンテスト共催説明会開催 
2019年1月4日

東京2020参画プログラム主体登録申請が認証されました。今後アクション申請で車椅子の移動支援、観光協会や地域おこし協力隊とオールジャパン世界への発信を行ってまいります

ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会

ドローンフォトグラファー360パートナー会

  
  

一般社団法人VR革新機構

STPP:ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会
DPP:ドローンフォトグラファー360パートナー会
VRWebクリエイターパートナー会設立準備委員会
「車椅子目線で世界へ」プロジェクト準備委員会

 

設立 2018年3月28日
住所 東京都千代田区二番町9-3 THE BASE 麹町
法人番号 2010005028307
 

目的

社会貢献を目的にバーチャルリアリティー(仮想現実 以下VRとする)の360°画像や動画を提案及び提供しVRを普及させるため次の事業を行う。

  1. 高度な撮影編集技術者と管理者の育成と認定
  2. ストリートビューや高所及びドローン空撮によるパノラマビュー制作技術の普及活動
  3. WEBサイト制作によるVR表現の促進をWEBクリエイターと行う活動
  4. VRクリエイターの育成とWEBエンジニアによるVRシステムの開発支援
  5. 人工知能・ビッグデータ・IoTを活用したVRの研究開発

 

目標

360度パノラマ画像や動画で社会貢献と地域活性化を行い、ユニバーサル社会実現のため観光立国、地方創生、スポーツ振興、防災や復興などに広く貢献すること。 

  1. 障がい者、高齢者の車椅子視線や介助者をサポートするストリートビューやパノラマビューの提供
  2. ユニバーサルツーリズム支援
  3. 観光地や復興地、スポーツ全般のアピール
  4. アーカイプや検査などの資料作成支援
  5. 都市計画やリゾート、復興支援などVRによる支援

 

形式

非営利徹底型

非営利性が徹底された法人(法人税法2九の二イ、法人税法施行令3①)

  1. 剰余金の分配を行わないことを定款に定めていること。
  2. 解散したときは、残余財産を国・地方公共団体や一定の公益的な団体に贈与することを定款に定めていること。
  3. 上記1及び2の定款の定めに違反する行為(上記1、2及び下記4の要件に該当していた期間において、特定の個人又は団体に特別の利益を与えることを含みます。)を行うことを決定し、又は行ったことがないこと。
  4. 各理事について、理事とその理事の親族等である理事の合計数が、理事の総数の3分の 1 以下であること。

 

組織

代表理事 横松 繁(株式会社アイティデザイン代表)
理事   内藤 泰彦(オフィスブルースカイズ 代表)
理事   中村 浩康(genesistone 代表)
理事待遇 外村 淳(有限会社ヨミハンオリコミ 代表) 
     澁谷 祥一(株式会社エナジーデザイン 代表)
     川下 雅寛(デジタルボックス 代表)
     
 ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会
 会長   内藤 泰彦
 副会長  外村 淳
 副会長  川下 雅寛
  

非営利活動

製品やサービスの販売、コンサルティング、見込み顧客の発掘、紹介などは行っておりません。
VR推進の告知/広告・研究開発・人材育成・資格試験・社会貢献プロジェクトの執行を主な活動にしております。

一般社団法人VR革新機構

STPP:ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会
DPP:ドローンフォトグラファー360パートナー会
VRWebクリエイターパートナー会設立準備委員会
「車椅子目線で世界へ」プロジェクト準備委員会


 

設立 2018年3月28日
住所 東京都千代田区二番町9-3 THE BASE 麹町
法人番号 2010005028307

 
 

目的

社会貢献を目的にバーチャルリアリティー(仮想現実 以下VRとする)の360°画像や動画を提案及び提供しVRを普及させるため次の事業を行う。

  1. 高度な撮影編集技術者と管理者の育成と認定
  2. ストリートビューや高所及びドローン空撮によるパノラマビュー制作技術の普及活動
  3. WEBサイト制作によるVR表現の促進をWEBクリエイターと行う活動
  4. VRクリエイターの育成とWEBエンジニアによるVRシステムの開発支援
  5. 人工知能・ビッグデータ・IoTを活用したVRの研究開発

 

目標

360度パノラマ画像や動画で社会貢献と地域活性化を行い、ユニバーサル社会実現のため観光立国、地方創生、スポーツ振興、防災や復興などに広く貢献すること。 

  1. 障がい者、高齢者の車椅子視線や介助者をサポートするストリートビューやパノラマビューの提供
  2. ユニバーサルツーリズム支援
  3. 観光地や復興地、スポーツ全般のアピール
  4. アーカイプや検査などの資料作成支援
  5. 都市計画やリゾート、復興支援などVRによる支援

 

形式

非営利徹底型

非営利性が徹底された法人(法人税法2九の二イ、法人税法施行令3①)

  1. 剰余金の分配を行わないことを定款に定めていること。
  2. 解散したときは、残余財産を国・地方公共団体や一定の公益的な団体に贈与することを定款に定めていること。
  3. 上記1及び2の定款の定めに違反する行為(上記1、2及び下記4の要件に該当していた期間において、特定の個人又は団体に特別の利益を与えることを含みます。)を行うことを決定し、又は行ったことがないこと。
  4. 各理事について、理事とその理事の親族等である理事の合計数が、理事の総数の3分の 1 以下であること。

 

組織

代表理事 横松 繁(株式会社アイティデザイン代表)
理事   内藤 泰彦(オフィスブルースカイズ 代表)
理事   中村 浩康(genesistone 代表)
理事待遇 外村 淳(有限会社ヨミハンオリコミ 代表) 
     澁谷 祥一(株式会社エナジーデザイン 代表)
     川下 雅寛(デジタルボックス 代表)
     
 ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会
 会長   内藤 泰彦
 副会長  外村 淳
 副会長  川下 雅寛
  

非営利活動

製品やサービスの販売、コンサルティング、見込み顧客の発掘、紹介などは行っておりません。
VR推進の告知/広告・研究開発・人材育成・資格試験・社会貢献プロジェクトの執行を主な活動にしております。

  
 

 
 
寄附金のお願い